パワーポイントは近年、仕事でも学校でも
必要不可欠なプレゼンツールとなりつつ
あります。あなたもパワーポイントを極めませんか?
無料テンプレートを使いこなしていますか?




パーワポイントの配布資料

 パワーポイントの配布資料を作成するときには、注意する
点があります。例えば、30枚のスライドがあるとすれば、
何気なく印刷してしまうと、A4が30枚で1セットの資料に
なってしまうということです。
 通常は、A4に2〜6枚程度のスライドを印刷します。その
方が、紙の枚数が減ることもさることながら、資料を見ている
方も全体の見通しがつきやすく、わかりやすい親切な資料となり
ます。

 そのように、印刷の設定を変更するには、メニューから

[ファイル] → [印刷]

を選択します。

左下の「印刷対象」は初期設定では、「スライド」になっています。
「印刷対象」が「スライド」だと、スライドが1枚ずつ印刷されて
しまいます。この印刷対象を「配布資料」にします。
そうすることで、すぐ右側の「配布資料」の設定も同時に可能に
なりますので、1枚の紙にいくつのスライドを印刷するかを設定
します。

これはよく使用されている方にとっては、当たり前のことですが、
卒論や得意先へのプレゼンが初めてという方は、基本中の基本
ですので、よく覚えておいてください。
posted by ppt at 15:40 | パワーポイントの配布資料